Linux

ps | grepの結果からgrep自身を除外する2つの方法

ps | grepで特定のプロセスを検索するときに、grep自身のプロセスを除外する方法をメモしておきます。

grep -v grepを使う

grep -v XXXとすると、XXXを含む行を除外します。上記コードでは、grep -v grepgrep自身のプロセスを除外できます。

grepコマンドだけで実現できるのがいいところですね。

pgrepを使う

pgrepは特定のプロセスを検索するためのコマンドです。シンプルに書けていいですね。

まとめ

ps | grepの結果からgrep自身を除外する2つの方法でした。

参考リンク


-Linux

Copyright© Reasonable Code , 2020 All Rights Reserved.