Reasonable Code

ほどよいコードを書きたい

Git/GitHub

git logでコミットしたファイルの差分を確認する方法

投稿日:

git logでコミットしたファイルの差分(diff)を確認する方法をメモしておきます。

git log -pを使う

git log-pオプションを付ければOKです。具体的なコマンドは以下のとおり。

実際に試してみます。

各コミットでどのファイルのどの箇所が変更されたかという差分が表示されていますね。

git log -pを実行すると過去のコミットログがずらずらと表示されます。それが気になる方は、git log -p -3のように数字を指定することで、直近のコミットログに対してのみファイルの差分を確認できます。個人的にはこっちのコマンドのほうがよく使います。

まとめ

git logでコミットしたファイルの差分を確認する方法でした。

参考リンク

-Git/GitHub

Copyright© Reasonable Code , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.