Reasonable Code

ほどよいコードを書きたい

IntelliJ IDEA

IntelliJ IDEAでGradleプロジェクトが認識されないときの対処法

更新日:

IntelliJでGradleプロジェクトをインポートしたものの、GradleプロジェクトがIntelliJに認識されなかったときの対処法をメモしておきます。

Gradleプロジェクトが認識されないときの対処法


既存のGradleプロジェクトを開くときに、「Import Project」ではなく「Open」で開けばOKです。すでにプロジェクトを開いている場合は、メニューの「File」 > 「Open」から既存のGradleプロジェクトを開きましょう。


「Import Project」で開いた場合、Gradleプロジェクトとして認識されず、build.gradleで定義した依存性が解決されませんでした。


「Open」で開いた場合、Gradleでプロジェクトを開く設定画面が表示されるので、なにも変更せずに「OK」を選択します。


すると、ビルドが自動で行われ、Gradleプロジェクトが使えるようになりました!

「Import Project」は既存のプロジェクトの設定を変更して開く、「Open」は既存のプロジェクトをそのまま開くという動作のようです。「Import Project」で開いたときに知らず知らずのうちに設定を変更してプロジェクトを開いたせいでうまく認識されなかったのだと思います。

まとめ

既存のGradleプロジェクトを開くときは「Import Project」ではなく、「Open」を選択しましょう。

参考リンク

-IntelliJ IDEA

Copyright© Reasonable Code , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.