Git/GitHub

ローカルリポジトリを作成してGitHubにpushするまでの手順

Gitを使った開発だと、GitHubのリポジトリをクローン⇒ローカルで作業することが多いです。ただ、たまにその逆でローカルリポジトリを作成⇒GitHubにpushすることもあります。その手順をよく忘れるのでメモしておきます。

ローカルリポジトリを作成してGitHubにpushするまでの手順

まずは、GitHubでリポジトリを作成しておきます。

あとは、以下コマンドを実行すればOKです。

まとめ

ローカルリポジトリを作成してGitHubにpushするまでの手順でした。

-Git/GitHub

© 2020 Reasonable Code