Mac デバイス

HHKBの標準ケーブルをL字ケーブルに変えたらめっちゃ快適に作業できるようになりました

Happy Hacking Keyboard Professional2(HHKB)をMacBook Airに乗せて(いわゆる、尊師スタイルで)使おうと思ったのですが、付属のケーブルが邪魔&miniUSBが出っ張っているせいでうーーーんとなってしまいました。そこで、以下のL字ケーブルを購入して使ってみると快適に作業できるようになったのでご紹介します。

HHKBでL字ケーブルを使うとこんな感じ


すっきり!!!


miniUSB部分がL字になっているので出っ張りも最小限に抑えられています。これなら、MacBook Airの上にHHKBを乗せられますね。


注意点として、上の写真のとおりL字は右向きのものを選びましょう。これは、左向きだとケーブルがHHKBのUSB HUBの端子を覆ってしまうからです。「HHKBのUSB HUBなんて使わない」という方は左向きでも問題ないです(正直、僕も使う予定ないです)。


ケーブルがカールコード式なので、ケーブルの長さも気になりません。伸び縮みできるのもいいですね。このL字ケーブル、おすすめです。

USB Type CポートしかないMacには変換アダプタが必要


USB Type CポートしかないMac(例. 2016年以降に発売されたMabBook Pro)でL字ケーブルを使うためには、USB ⇔ USB Type Cの変換アダプタが別途必要です。上の写真では、USB Type CポートしかないMacBook ProにL字ケーブルと変換アダプタを使ってHHKBを接続しています。

まとめ

HHKBの標準ケーブルをL字ケーブルに変えたら快適に作業できるようになったので、ぜひ試してみてください。




-Mac, デバイス

© 2020 Reasonable Code