Reasonable Code

ほどよいコードを書きたい

「 月別アーカイブ:2018年11月 」 一覧

git diffで新規作成したファイルの内容を表示する方法

2018/11/20   -Git/GitHub

「git diffで新規作成したファイルの内容を表示したい!」 そんなときに使えるコマンドをメモしておきます。 git add -Nを使う 結論からいうと、git add -Nしてgit diffすれ ...

【Mac】Ruby on Railsの環境構築〜動作確認までを行う

2018/11/18   -Ruby

MacでRuby on Railsの環境構築を行ったときのメモです。意外と複雑だったので忘れないように手順を書いておきます。 今回は、プロジェクトごとにRubyのバージョンを簡単に切り替えられるrbe ...

Gitをインストールしたらユーザ名とメールアドレスは必ず設定しよう

2018/11/15   -Git/GitHub

Gitをインストールしたら必ずしないといけない初期設定をメモしておきます。 ユーザ名とメールアドレスを設定する Gitをインストールしたら、まずユーザ名とメールアドレスを設定しましょう。以下コマンドを ...

ローカルリポジトリを作成してGitHubにpushするまでの手順

2018/11/14   -Git/GitHub

Gitを使った開発だと、GitHubのリポジトリをクローン⇒ローカルで作業することが多いです。ただ、たまにその逆でローカルリポジトリを作成⇒GitHubにpushすることもあります。その手順をよく忘れ ...

GitHubで特定のリポジトリを複数人で共有する方法

2018/11/11   -Git/GitHub

GitHubで特定のリポジトリを複数人で共有して開発を進めたいときのメモです。リポジトリを共有することで、リポジトリの管理者以外のユーザにpush権限を付与することができます。 GitHubで特定のリ ...

【Git】不要なローカルブランチを削除する方法

2018/11/09   -Git/GitHub

Gitでプルリクを出してブランチがマージされたあと、GitHub上でそのブランチを削除することがよくあります。ただその状態だと、リモートのブランチは削除されたものの、ローカルのブランチは残ったままです ...

Homebridgeの調子が悪くなったときにパッケージ更新したら直った

2018/11/07   -Raspberry Pi

IRKitをiPhoneのSiriやホームアプリから操作できるようになるHomebridge。我が家ではRaspberry Pi 3上で動作させています。便利でよく使っているのですが、ここ最近突然動作 ...

Mac純正のファイル差分確認ツール「FileMerge」が使いやすい

2018/11/05   -Mac

Macでファイルの差分をサクッと取りたいときってありますよね。そんなときにおすすめなのが「FileMerge」。 「FileMerge」は、Appleが提供している開発ツール「Xcode」に付属してい ...

git pushするときは「git push origin HEAD」が便利でおすすめ

2018/11/03   -Git/GitHub

Gitでカレントブランチをリモートの同名ブランチにプッシュする際、これまで以下のコマンドで行っていました。 ブランチ名が長いとタイプミスする可能性があるので、わざわざgit branchでブランチ名を ...

git pushを取り消す2つの方法

2018/11/02   -Git/GitHub

git pushを取り消す2つの方法をメモしておきます。 git pushを取り消す2つの方法 git revertでコミットを打ち消す git resetでコミットをなかったことにする git re ...

Copyright© Reasonable Code , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.